万年筆 for Beginners | 晋遊舎ONLINE

cat_beginner

100%ムックシリーズ

万年筆 for Beginners

普段使いの美文字万年筆を選ぼう

fountain-pen-beg_detail_163807

万年筆 for Beginners

定価: [本体907円]+税
発売日: 2015.02.25
雑誌コード: 67607-58
ISBN: 978-4-8018-0162-2

媒体概要

[保存版] 5千円以下から見つける はじめての一本

2015.02.25

◆「はじめての万年筆入門」万年筆の疑問&不安 全部紹介します◆「万年筆ブランドカタログ」/Pilot/Sailor/Platinum/Lamy/Pelikan/Parker/MONTBLANC◆専門家が選ぶ!「価格帯別オススメ万年筆」/普段使いの美文字万年筆を選ぼう「5千円以下から見つける はじめての一本」◆国家元首のペン/最上級の礼を尽くした手紙の作法/ヘミングウェイ × モレスキン ほか

おもな内容

  1. 1.

    はじめての万年筆入門

  2. 2.

    万年筆ブランドカタログ

  3. 3.

    価格帯別オススメ万年筆

  4. 4.

    5千円以下から見つける はじめての一本

  5. 5.

    使い分けて伝えたい 百花繚乱インクの魔力

【お詫びと訂正】 
・020ページ「万年筆ブランドカタログ」【ペリカン】の記事におきまして、掲載内容に誤りがありました。
正しくは以下の通りとなります。

●020ページ左下「夏目漱石」の記述 夏目漱石「明暗」の写真とともに、「実はペリカンを使っていた時期もある」と記載しておりますが、
実際には「オノトと同じイギリスのデ・ラ・ルー社によるペリカン・フィーディング・ペン(現在のペリカン社とは異なる)」となります。

ご迷惑をおかけしました読者の皆様ならびに関係各社には深くお詫び申し上げます。

編集部

こちらもおすすめ!

Soujiidea_H1-4_sai_detail_161842

早くてカンタン! ずぼらさん大歓迎!!
世界一ラクな汚れ落としの方程式

この1冊で家じゅうまるごと必ずキレイになります! 毎日「ただいま~」と家に帰ってくるたびに嫌でも目に入る汚れ。 キッチンのコンロや壁は油でベトベト リビングのテレビ裏はホコリだらけで、ラグにはシミ お風呂にはカビがちらほらあって 洗面所の蛇口にはうっすら白い水アカが わかってはいるけど、忙しさに追われ見て見ぬ振り…… そんな日々を過ごしていませんか? 本書は、そんなずぼらさんのため...

monodas-2020_detail

MONODAS 2020

2019.11.09

902の製品をテストして
感動のアイテムを発見しまくりました!

歴代最多の131ジャンルから MONOQLO編集部が導いた「ベストバイ」をご紹介!   本書では「テストするモノ批評誌」MONOQLOが2019年に発見した、 「本当に買って良いモノ」を紹介しています。 辛口テスト・広告なしだからこそわかった、忖度なしでおすすめできる良いモノ。 本書を参考にご自身の生活をアップグレードしてみませんか? あなたが求めるモノが必ず載っている...

TEST the BEST2020_1028_detail_184434

TEST the BEST 2020

2019.11.08

柔軟剤からうどん・そばまで勢ぞろい!
800製品の全評価を一冊にまとめました!!

洗濯洗剤やフライパン、コスメに食品 and more! 7年にわたり日々の暮らしに欠かせないモノをテストし続けてきたLDK。 「本当にいいモノを見つけたい!」という思いから、 今年はさまざまな専門機器をそろえた「テスト専用ラボ」までオープンさせちゃいました! この本ではLDKが見つけたベストバイアイテムはもちろん、 パワーアップしたテストの過程から全結果まで、まるっと...

mujisyunou_H1-4_1011n

毎日ラクする!おしゃれに魅せる!
収納美人が叶う神アイテム&アイディア

7年間のテスト&検証でわかった! 神ベストバイアイテム&アイディア大発表!! ...

お薬の便利帖_detail_124359

お薬の便利帖

2019.10.17

忙しいあなたに代わって
お薬のベストを調べました!

なんとな〜くで お薬選んでいませんか?   病院に行くほどじゃないけど、 なかなか治らない…… カラダの不調や悩みを抱えている人は、 ドラッグストアや薬局で売られている市販薬にお世話になる事も多いはず。 でも、その薬、ホントに正しく選べてるの? そんな疑問からこの本を作ろうと思いました。 薬選びの正解は、 その原因をきちんと理解して、正しい効能が含まれた薬を選ぶこと。 ...

トップに戻る