家電批評 2015年12月号 [かでんひひょう] | 晋遊舎ONLINE

cat_kaden

家電批評 2015年12月号 [かでんひひょう]

ホンモノを伝えたい家電情報誌

1000KH1512_001_detail_193746
クリックで拡大する

家電批評 2015年12月号 [かでんひひょう]

特別定価: 680円
発売日: 2015.11.02
雑誌コード: 12345-12

媒体概要

なるほど最新デジタル超入門

2015.11.02

  • なるほど王道 最新デジタル超入門【特集1】『すべての人に「最良の選択」を。』
  • 効率UP!! デジタルテクニック集結「スマホ⇔PC仕事術の大正解」
  • イヤホン、レンズ、インク、純正品を越えるモノ!?「メーカー純正品VSサードパーティー」」
  • 機能、価格、操作性、どれだ!?「最新プリンターのすべて」
  • 【特別企画】デジタル後進国?ニッポンが危ない理由/
  • 【大人の中古デジタル超入門 ほか/

おもな内容

  1. 1.

    【特集1】なるほど王道 最新デジタル超入門

  2. 2.

    【特集2】スマホ⇔PC仕事術の大正解

  3. 3.

    【特集3】メーカー純正品VSサードパーティー

  4. 4.

    【特集4】最新プリンターのすべて

  5. 5.

    【特別企画】
    デジタル後進国?ニッポンが危ない理由/大人の中古デジタル超入門

【お詫びと訂正】
●P148ページ「新製品辛口速報」「②前モデルはリコール対象製品」の箇所
にて、ダイソン ホット アンド クールAM04 とAM05 ファンヒーターがリコール
対象製品と記載せれていますが、リコールは解決しており、現在販売している同
製品は全く問題ございませんので、文言が不適切であったと訂正いたします。
ご迷惑をおかけいたしました読者の皆様ならびに関係各社には深くお詫び申し上げます。

バックナンバー

すべて見る

71ETMnnkv9L_list_174900

あなたの「欲しいものリスト」荒らします。

突然ですが、あなたはアマゾンの1%も、知らない! もはや現代生活に欠かせないツールとなったAmazon。商品点数は奥単位とも言われていますが、最近同じようなものばかり買っているなあと、ふと思うことはありませんか? それもそのはず、Amazonは過去に自分が買ったものを分析してオススメの商品を予測して紹介してくれるからなんです。 しかし、おすすめされたものを買っているだけではもったいない!だっ...

KH1901_H1_detail_112224

ネットには書いていない史上最高のベストバイ
家電批評オブ・ザ・イヤー2018

家電批評10周年イヤーの幕開けとなる本号にて、家電批評オブ・ザ・イヤーを創設! 「買って欲しい」「使って欲しい」「知って欲しい」と思うものだけを真摯に、そして自信を持って選びました。2018年を象徴する全42部門112製品とその頂点に立つ年間グランプリを大発表!2018年もさまざまなテストや検証から数多のベストバイ製品が見つかりました。検証製品の総数は4000品を超え、170製品のベストバイが生ま...

H1812cver_detail_121641

#売れた#バズった#歓喜したベストヒット100
ホントの実力見せますスペシャル

今月号の焦点はズバリ「今年のヒット作」です。みんなが話題にする、あるジャンルでは圧倒的に売れている、そんなアイテムには「いいモノ」を超えたパワーがあるはず。その魅力。実力を語り尽くす特集、題して「#売れた#バズった#歓喜した ベストヒット100」。今年完全復活を果たしたソニー、Officeの価格差にざわついたSrfaceGo、復刻ブームの強まるレトロゲーム、ネーミングセンスが話題を呼んだ「iPho...

MF90K8W_HY_01_PPAGE1_detail_161844

これがホントに欲しいモノ
あなたの知らない超コスパ傑作選

今月の第1特集は、「あなたの知らない超コスパ傑作選」と題して、編集部がテストを重ねていくうちに見つけることができた「安くて良いもの」を大特集。他ではまず見ない、家電批評だからこそオススメできる「超コスパ」の製品たちを一挙公開しちゃいます。また、巻頭特集では先日発売されたばかりの「iPhone XS・XS MAX・XR」詳報をお届け!一斉に発売されたけど、過去最高に違いがわかりにくい3機種の疑問点を...

KH1810_H1_0824_4OLのコピー_detail_110703

秋の新製品総まくり 見つけた!次の最強
新・ベストバイ決定会議2018秋

今月の第1特集は、「新・ベストバイ決定会議2018」と題して、話題の「Surface Go」や新型「MacBook Pro」など、新製品をとことんテストし、「買い」か「待ち」かを辛口批評!また、第2特集では「ワイヤレスイヤホン&ヘッドホン総選挙100」として、サブスク時代の「ラクして音を楽しめる至高の1本」を探しました!テストした数、なんと「100本」!!それだけではありません!巻頭特集ではなんと...

トップに戻る