株主優待完全ガイド | 晋遊舎ONLINE

cat_kanzen

100%ムックシリーズ

[完全ガイドシリーズ240]
株主優待完全ガイド

得する日本株 買って良い! ベストバイ銘柄集めました

KABU_Y_2019_H1_detail_132057
クリックで拡大する

[完全ガイドシリーズ240]
株主優待完全ガイド

定価: [本体880円]+税
発売日: 2019.01.29
判型: A4変形
ページ数: 96ページ
雑誌コード: 67657-81
ISBN: 978-4-8018-0978-9

媒体概要

人気12大ジャンル別
最強の優待銘柄ランキング

2019.01.24

KABU_Y_2019_p76-77_article_150314

持っているだけで各種品が貰えることで人気を集める優待銘柄の中から、プロが特にオススメする銘柄を厳選!

お米、飲料といった現物が貰えるものから、各種割引・サービス券、金券まで、12大ジャンル別に銘柄を掲載。

少額の投資から優待対象となる銘柄も多数あり、気になる優待品を目当てに投資を始めてみるのは如何でしょうか?

▼目次を読む

本書の目次はこちらをご覧ください(PDFファイル)

おもな内容

  1. 1.

    人気12大ジャンルから銘柄を選りすぐり!
    プロが本気で選んだ株主優待ランキング

  2. 2.

    株主優待といえばこの人!
    桐谷さんが選んだ最新優待ランキング

  3. 3.

    これだけ覚えてあなたも株主!
    株主優待の基礎知識

  4. 4.

    銘柄を買う前に落とし穴に注意!
    優待失敗事件簿

  5. 5.

    優待品を毎月手に入れられる!
    権利確定月別優待カレンダー

81ページ上段の「株主優待権利日カレンダー」部分に誤りがありました。

 

確定月 2月 権利付き最終日/権利落ち日
誤:2月23日(金)/2月29日(木)
正:2月25日(月)/2月26日(火)

 

確定月 3月 権利付き最終日/権利落ち日
誤:3月28日(水)/3月29日(木)
正:3月26日(火)/3月27日(水)

 

確定月 4月 権利付き最終日/権利落ち日
誤:4月24日(水)/4月25日(木)
正:4月23日(火)/4月24日(水)

 

また、該当箇所を修正したPDFは以下からダウンロード頂けます。
81ページ修正版PDF

お詫びして訂正致します。

こちらもおすすめ!

MERU2019_H1_detail_170715

もっと安く買える! 不用品がお金になる!
メルカリで得する裏ワザ集めました!!

大人気のメルカリでもっと得する本ができました   良いモノをお値打ち価格で買い物したり、いらないモノがおこづかいに大変身!! 支持率ナンバーワンの大人気フリマアプリ「メルカリ」には魅力がいっぱいです! この本では、メルカリで今すぐ使えるお得な裏ワザをまとめて大公開!! プロがユーザー目線で教えてくれるから、ビギナーさんも安心ですよ!...

Money_Taizen_mini_H1_detail_152520

マネするだけでラクラクお金が貯まる!
頭が良いお金の増やし方

政府の好景気判断は変わらず続いていますが、一般消費者の実感は乏しいです。 加えて消費税の増税が目前に迫り、さらなる支出を覚悟しなくてはなりません。 そんな時代だからこそ、現在から将来にわたる“お金”は自分で確保・運用することが大切です。 「マネー大全 mini」は、キャッシュレス決済、節約、貯金、投資信託(つみたてNISA、iDeCo)、株、相続など、マネするだけで増やせるマネーの裏ワザを総...

FUKU2019_H1-4_detail_202406

目指すは毎月5万円の副収入!
儲かる副業最強ランキング大発表!!

「副業」をやる人、最近増えています!   「副業解禁元年」といわれた2018年以降、 本業とは別の仕事、「副業」を推進・容認する起業が徐々に増加中です。 なかなか上昇しない本業の給料に比べると、 やればやるだけ稼ぎやすいのが副業の魅力。 副業の選び方や儲けのコツをやさしく解説していきます。...

toushin2019_h1_4_SAI_detail_172718

ほったらかすだけでお金が増える!
老後マネー準備の入門書

老後2000万円問題をきっかけに、老後の貯蓄に危機感を持った人も多いはず。 だからと言っても投資信託は「本当に信用できるの?」「やったことがないし……」「まとまったお金がない」というように尻込みしてしまっていませんか? 資産運用に興味があっても、その方法がわからない人のために、この「投資信託完全ガイド」が役立ちます!...

OKANE_H1_4_SAI_detail_103109

老後2000万円問題から
逃げるな、挑め!

金融庁報告書の老後2000万円問題により 注目されることになった老後マネー。 今後も長寿化が進む日本では、現役時代からの 資産運用・家計の見直しは必須。 そこで、つみたてNISAやiDecoなどのお金が増える預け先や 人生を左右するお金の選択などについて全力で特集しました! 広告まみれのネット記事や雑誌にはない、 プロが本音で選んだお金の増やし方が詰まった...

トップに戻る