家電批評2017年02月号 | 晋遊舎ONLINE

cat_kaden

ホンモノがわかる家電情報誌

家電批評2017年2月号

通信と暖房で極める年末年始の快適生活!

家電批評2017年2月号表紙
クリックで拡大する

家電批評2017年2月号

特別定価: 680円
発売日: 2016.12.29
判型: B5
ページ数: 160ページ
付録: なし
雑誌コード: 12345-02
ISBN: 4912610320038

媒体概要

Wi-Fi & 格安SIM最強バイブル

2016.12.30

IMG_0001

寒さも厳しくなる年の瀬です。今月号のコンセプトは“家籠もり”。インドア派の編集長いわく「外に出たくない!なんてときに、ネットが快適で、暖房もぬくぬくで、お金も貯まるなんて……こんな素敵なことはないんじゃないか!?」ということで、是非お役立てください!

格安SIMでも大手キャリアでもスマホ料金は確実に落とせる!

料金プランの解説

「格安SIM」「キャリア」「端末」の3本の矢でスマホ料金を節約する最新テクニックをわかりやすくまとめました。例えば、格安SIM。格安SIMに興味はあれど本当に安くなるのかわからない……。そんな疑問にズバリお答えします。また、パケットを消費しやすいYouTubeやLINEなど特定のサービスだけ通信料を完全無料にする「カウントフリー」など格安SIMの最新事情もしっかりフォロー。

どんどん便利になる格安SIMですが、回線品質はやはり大手3キャリアに一日の長が。そこで注目なのがau、ドコモ、ソフトバンクの大容量プランです。3社とも従来の料金プランを大きく変更しており、ソフトバンクの「データ定額パック」auの「データ定額8/10/13」、ドコモの「データLパック」契約者は新プランに移行することでかなりの節約ができる可能性が!

この特集を読めば、自分にあった料金削減が必ずできます。

ルータ-の購入から設置、初期設定まで! Wi-Fiルーター超入門

Wi-Fiルーターの検証

家の中でもインターネットはスマホの回線だけ。パソコンもテザリングで利用する。こういう場合、キャリアの大容量プランや格安SIMよりも固定回線を引いてWi-Fiルーターを導入した方がはるかに快適です。家族が多ければ料金面でも却って節約に繋がることだってあります。しかし、Wi-Fiルーターは専門用語や規格がとても複雑。この特集では「ストリーム」や「ビームフォーミング」などWi-Fiルーターを選ぶポイントを丁寧に図解しました。そして、新しい方法でWi-Fiルーターのスピードテストを実施。ハイエンド機=高速とは限らない意外な結果となりました。

また、既にWi-Fiルーターは使っているけど、どうも速度が遅いという悩みを解決すべく、Wi-Fiルーターの設置方法や中継器を用いたWi-Fiの拡張方法も紹介します。Wi-Fiルータの性能を引き出すには電波を妨げない設置が肝心なのです。ツーバイフォー材でWi-Fiルーターを壁掛けするお手軽DIYもオススメです。

さらに、量販店などで見かける固定回線と携帯電話の回線業者(大手キャリアや格安SIM)を一本化する「光コラボ」。値引きが得られる半面、光回線なのに1Mbpsを下回ることもある。そんな落とし穴もリポートしています。

暖房節約術コレが大正解!

サーモグラフィ

最近、巷間で言われている「エアコンはつけっぱなしがお得」説。果たして本当なのでしょうか。実はネットなどで見かける比較記事は外気温との温度差を考慮していない計算が多いのです。そのため実際の使用シーンとの乖離が生じてしまいます。そこで、ダイキン、三菱電機、富士通ゼネラルの歴代エアコン1028台を対象に、外気温の変化を考慮したシミュレーションを行いました。果たしてその結果は……?

さらに、加湿器やオイルヒーターはサーモグラフィーを用いて電気代を節約できる暖め方を徹底検証。懐もお部屋も暖まる新常識は必読です!

好評連載

  • 家電の裏トリセツ(空気清浄機の選び方・使い方)
  • 金村修の写真批評(篠山紀信を斬る!)
  • 小寺信良の家電業界批評(市場再編、どうなる2017)
  • 石川温のデジタルあまのJACK(アップルの品質管理は大丈夫なのか?)
  • 美崎栄一郎のスマホ維新塾(Simpkenote)
  • 北村森のヒット商品虎の穴(バーミキュラライスポット)
  • 中川学の家電黙示録マナブ(大好評漫画)

など連載も充実です。

▼目次を読む

本書の目次はこちらをご覧ください(PDFファイル)

総力特集「Wi-Fi&格安SIM最強バイブル」のおわびと訂正

36〜37ページ:「SIMロック解除対応端末」について

「SIMロック解除対応端末」としてiPhone 6/6 Plusを掲載しておりますが、誤表記がございました。iPhone 6/6 PlusはSIMロック解除に対応しておらず、正しくはiPhone 6s/6s Plusからの対応になります。

訂正誌面をダウンロードする
(PDF/1MB)


86ページ「モバイルルーター」の記事内のUQ WiMAXのカバーエリアについて

UQ WiMAXのカバーエリアを示した地図画像のキャプションに誤植がございました。


  • AXGPより格段に広く郊外もある程度カバーする。とはいえ山間部ではNTT網などが使える格安SIMには劣る

86〜87ページ「モバイルルーター」の記事について

そのほかUQ WiMAXの解説に置いて下記の誤植がございました。また、記事中の「WiMAX2」は「WIMAX 2+」が正しい表記となります。


  • バランスの良さでUQモバイルが優位だ

  • バランスの良さでUQ WiMAXが優位だ

  • 通信速度は下り最大220Mbps

  • 通信速度は下り最大440Mbps

  • WiMAX2のエリアの狭さをeu回線でカバー(Speed Wi-Fi NEXT WX03)

  • コンパクトながらWiMAX 2+の最高性能を誇る!!(Speed Wi-Fi NEXT WX03)

以上、ご迷惑をおかけしました読者の皆さまならびに識者、関係各社の皆さまには深くお詫び申し上げます。

バックナンバー

すべて見る

KH1803_Cover_detail_232355

ロングセラー、イヤホン、4K!!
その場で家電も当たります

おかげさまで『家電批評3月号』で本誌もついに100号です。 そこで総力特集1は、「ロングセラー・定番・新定番100」。積み重ねたからこそ、見えてきたベストバイ、長く使ったからこそわかった良いものと、オススメしたい新定番モノを一挙紹介します! 「最高のイヤホン選び」 総力特集2は、総テスト本数累計175本超!! 完全ワイヤレスからハイレゾ対応までイヤホン特集の集大成の「最高のイヤホン選...

MF90B8W_HY_01_P_detail_111744

そのクチコミ本当に正しい?
レビューを深掘り! 「本当のヒット」商品はコレだ

リニューアル第3号! 第1特集は「アマゾン ベストヒットランキング100」。今回はただのアマゾン特集ではありません。家電批評が改めて注目したのはアマゾンのユーザーレビューです。「アマゾンのレビューって信用できるのか」「レビューのやらせ投稿の実態」など、アマゾンの真相・真実に迫ります。また、Google Homeに続いて日本上陸を果たした注目のスマートスピーカー「Amazon Echo」も取り上げま...

KH1801_Cover_detail_133908

ネットのランキングはいい加減すぎる!
これが本当のベストバイ、ベストコスパです

リニューアル第2号! 第1特集は年末特大号特別企画「コレがホントの家電&デジタルランキングOF THE YEAR 2017」。ネットのいい加減すぎるランキングではなく、本当に参考になるランキングを発表します。第2特集は、コスパを最重視した安くて良いもの大発表の「ベストコスパ家電ランキング23」。ベストバイではないけれど高級機に勝るとも劣らないコスパに優れた安くて高性能な逸品を大紹介します!他にも第...

IMG_0256_detail_210916

今月号からリニューアル
A4ワイド版で新装刊!

巻頭企画は「iPhone X」。買うべきか買わざるべきか? 褒めるだけでなく不安も正直に誌面にしました。この特集で大いに迷ってください。第1特集は、本命はAmazon・楽天(オンライン)にあり! 「ほんとのベストヒット100」。モノと情報にあふれた時代ですが、あなたの知らない、物欲を刺激してくれる隠れた銘品はまだまだあるんです! 第2特集は、今年を総括する一番良いモノ 62製品を大発表! 「家電オ...

KH1711_H001_detail_201211

iPhone 8、iPhone X
そして料金プラン。ベストな選択はコレだ!!

iPhone 8/8 Plusを締めきり直前に入手! さらにいち早くiPhone Xに触れたジャーナリストのインプレッションも交えて「8とX どれを買えばいい?」に本音レビューで迫ります。単に背景をボカせるだけでなく照明まで再現できるようになったカメラの「ポートレートモード」、ワイヤレス充電をはじめとする新機能を徹底検証しました。さらに、SIMフリー版とキャリア版の選択やお得な料金プラン選びも解説...

トップに戻る