家電批評2017年03月号 | 晋遊舎ONLINE

cat_kaden

ホンモノがわかる家電情報誌

家電批評2017年3月号

AirPods, MVNO, Truly wireless earbuds, 4K, etc.

IMG_0043_detail_145851
クリックで拡大する

家電批評2017年3月号

特別定価: 680円
発売日: 2017.02.03
判型: B5
ページ数: 160ページ
付録: なし
雑誌コード: 12345-02

媒体概要

らくらくスマホ&格安SIM

2016.12.30

KH1703_1TOKU

料金がわからない、格安SIMは難しい……。そんな声にお応えするのがこの特集。一番かんたんな格安スマホ、格安SIMのはじめ方がわかります。

確実、安心!! これが最短距離のスマホ格安化です

今回、家電批評が注目したのは格安SIMとスマホの「セット購入」。スマホもSIMも一緒に買えて面倒な設定も不要。スマホの料金削減が一番手軽にできるのがこのセット購入なのです。そこで、SIMごとに、どの端末をセットで買えば良いのか徹底分析しました。特集に沿ってSIMとスマホをセット買いすれば、誰でも失敗せずに格安スマホデビューができます。

さらに、スマホとセットで使うと便利なアイテムや、最新のモバイルバッテリー事情、手帳型iPhoneケースのベストバイなどスマホのお役立ち情報も満載。また、「自堕“楽”」をテーマにゴロ寝に最適なタブレット活用術もお届けします!

暮らしのオーディオベストアイデア A to Z

オーディオ

大仰なスピーカーシステムやハイレゾだけがオーディオではありません。生活のあらゆる場面に音楽を! 音質にこだわるのではなく暮らしのBGMとして音楽を響かせたい。そんなカジュアルなオーディオライフを提案する特集です。キッチン、寝室、バスルーム、あるいはIKEAとの組み合わせ。いろいろな音楽環境改善のアイデアが詰まっています。大ヒットドラマの演出にも一役かった家電コーディネーターによる“逃げ恥完コピオーディオ”にも注目あれ。

>完全ワイヤレスイヤホン BEST BUYランキング!

AIRPODS

AirPodsの登場で注目度が急上昇中の完全ワイヤレスイヤホン。イヤホンのLRを繋ぐケーブルすら廃した究極のワイヤレスイヤホンです。
2000円台〜4万円台までさまざまな機種が登場しています。テストしたのは以下の13モデル。完全ワイヤレスイヤホンを買うなら必読です。

  • IVLWE X1T
  • Hellodigi TWS11
  • SoundPEATS Q16
  • TSdrena HEM-BLWRY3
  • Qcy Q29
  • ERATO Rio3/Applo 7/MUSE5
  • アイテック FreeStereo Twins
  • Apple AirPods
  • iFLAT5 Aria Two
  • ONKYO W800BT
  • ERIAN M-1

連載再開:月刊イヤホンヘッドホンランキング

試聴結果だけでなくダミーヘッドを使用し周波数特性や音密度データも掲載。綿密な検証と音楽制作や放送に携わる音のプロの辛口批評でヘッドホンやイヤホンの特徴を丸裸にする連載です。
を今月はSURE SE215のスペシャルエディションなどが登場します。

好評連載

  • 家電の裏トリセツ(電子レンジ)
  • 金村修の写真批評(写真のタイトルを巡って)
  • 小寺信良の家電業界批評(スマートホーム)
  • 石川温のデジタルあまのJACK(スマホの学割)
  • 美崎栄一郎のスマホ維新塾(Adobe Fill & Sign)
  • 北村森のヒット商品虎の穴(Amazon Dash)
  • 中川学の家電黙示録マナブ(大好評漫画)

など連載も充実です。

▼目次を読む

本書の目次はこちらをご覧ください(PDFファイル)

Aria Twoの製品情報のお詫びと訂正

P127ページ掲載の完全ワイヤレスイヤホン「Aria Two」の対応コーデックをAACと記載しておりますが
正しくはAAC, aptX, SBCの全てに対応しておりました。読者のならびに関係者の皆様にお詫びいたします。

Wi-Fi改善大作戦のお詫びと訂正

100~101ページ「Wi-Fi改善大作戦」において「Orbi」の検証グラフに間違いがございました。
「電波・弱」と「電波・強」の位置が逆になっております。
正確には「緑」の部分が「電波・強」となっております。。読者のならびに関係者の皆様にお詫びいたします。

バックナンバー

すべて見る

家電批評4月本誌_detail_175018

買い替え!乗り換え!アップデート完了!
最新ベストバイランキング200+α 

今月の第1特集は、ベストバイ最新ランキング200+α製品! イヤホン、スマホ、ロボット掃除機、4Kテレビ、ネックスピーカー、炊飯器、あらゆる家電ジャンルの最新ランキングを一挙公開!最新家電も交え、これ一冊で家電知識をアップデート。また一味変わったデザイン家電特集やこれからの花粉シーズンに気になる空気清浄機の大特集など見所満載!...

KH1903_H1_0121nOL_detail_192858

2019年をおもしろがる買いものリスト100

今月号の1特は、「2019年をおもしろがる 買いものリスト100+α」。編集部が総力をあげて探し出した、2019年をおもしろくしてくれる、見たことないモノ、2019年ヒット確定なモノ、画期的なモノをまとめてご紹介します。ワーストバイからの下剋上を果たした、上半期安くていい4Kテレビ「ハイセンス」。動画クリエイターに話題のポケットカメラ「DJI OSMO Pocket」などなど、2019年のスタート...

71ETMnnkv9L_list_174900

あなたの「欲しいものリスト」荒らします。

突然ですが、あなたはアマゾンの1%も、知らない! もはや現代生活に欠かせないツールとなったAmazon。商品点数は奥単位とも言われていますが、最近同じようなものばかり買っているなあと、ふと思うことはありませんか? それもそのはず、Amazonは過去に自分が買ったものを分析してオススメの商品を予測して紹介してくれるからなんです。 しかし、おすすめされたものを買っているだけではもったいない!だっ...

KH1901_H1_detail_112224

ネットには書いていない史上最高のベストバイ
家電批評オブ・ザ・イヤー2018

家電批評10周年イヤーの幕開けとなる本号にて、家電批評オブ・ザ・イヤーを創設! 「買って欲しい」「使って欲しい」「知って欲しい」と思うものだけを真摯に、そして自信を持って選びました。2018年を象徴する全42部門112製品とその頂点に立つ年間グランプリを大発表!2018年もさまざまなテストや検証から数多のベストバイ製品が見つかりました。検証製品の総数は4000品を超え、170製品のベストバイが生ま...

H1812cver_detail_121641

#売れた#バズった#歓喜したベストヒット100
ホントの実力見せますスペシャル

今月号の焦点はズバリ「今年のヒット作」です。みんなが話題にする、あるジャンルでは圧倒的に売れている、そんなアイテムには「いいモノ」を超えたパワーがあるはず。その魅力。実力を語り尽くす特集、題して「#売れた#バズった#歓喜した ベストヒット100」。今年完全復活を果たしたソニー、Officeの価格差にざわついたSrfaceGo、復刻ブームの強まるレトロゲーム、ネーミングセンスが話題を呼んだ「iPho...

トップに戻る