家電批評2017年05月号 | 晋遊舎ONLINE

cat_kaden

ホンモノがわかる家電情報誌

家電批評2017年5月号

Amazon & 格安SIM お値打ち情報満載です

KH1705_001価格なし_detail_221256
クリックで拡大する

家電批評2017年5月号

特別定価: 680円
発売日: 2017.04.03
判型: B5
ページ数: 160ページ
付録: なし
雑誌コード: 12345-05

媒体概要

暮らしのAmazon5つ星製品を探せ!!

2017.04.01

IMG_0084

もはやAmazonなしでは生活できない。そんな読者も多いのでは? しかし、あまりにも膨大な商品から自分にあった買い物をするのはなかなか難しい……。本誌ならではの目線でAmazon取り扱いの家電製品・ガジェットを徹底調査しました。

Amazonで部屋作り

部屋作り

ニッチなものまで何でも揃うのがAmazonの大きな魅力。そんなAmazonの魅力が活きるのが実は部屋作りです。学習リモコンを中核に部屋中の家電製品を手元で一括操作できる、ちょっと未来なリビングルームやノートパソコンが一瞬で快適デスクトップPCに早変わりする最強のPCデスクを提案。

第2のアンカー

モバイルバッテリーやBluetoothスピーカーで何度もベストバイに輝くアンカー。そんなアンカーに続けとばかりにブレイクを狙う新興ガジェットメーカーもAmazonには多数集まっている。その中からプロの意見も交えつつ、注目メーカーを編集部が厳選しました。

型落ちこそAmazon

テレビやレコーダーなど、まだまだ十分な実力を持ちながらもメーカーのラインナップからは外れた型落ち製品。Amazonの良さは型落ちの在庫が量販店よりも長く留まること。ここに量販店では買えないお宝が眠っているのです。見つけたら即買いの厳選型落ちカタログをお届け!

Amazon 4大サービス辛口徹底検証

Amazonプライム、Dashボタン、Kindle Unlimited、ローンチパッド。注目のAmazonサービスはアリかナシかレポートします。コスパの高さで評判のAmazonサービスですが、実はそんなにお得じゃないなんて話も……。

格安SIMランキング2017

部屋作り

お待たせしました!2016年11月号に次ぐ格安SIMの48時間連続品質検証の第2弾です。丸々2日間、15分おきに主要20ブランドおよび大手キャリア3社の通信速度を計測。さらに、販売網、サービス内容、料金プランも含めて格安SIMを採点しました。格安SIMの実力が丸裸になるランキングです。

アンダー10万円旅カメラランキング

旅カメラ

春の行楽シーズン到来。旅のお供にピッタリの一眼カメラはどれなのか。一眼レフ、ミラーレス、コンパクト(ネオ一眼)からボディの実勢価格が10万円以下のモデルに絞って比較テスト。夜景、動物園、メシ撮りなど実際の行楽シーンにありがちなシチュエーションで検証した“旅目線”のランキングです。キヤノン、ニコン、ソニー、オリンパス、ペンタックス、パナソニック……初心者でも失敗せずに撮れる「安くてイイカメラ」がわかります。

遊びながら学べるロボット・プログラミング学習キット「KOOV」

3児の父でもある編集長自ら1ヵ月使い続けた実体験レポートです。2020年度のプログラミング必修化も迫る中、そろそろうちの子にも……と考えているお父さんお母さん、必読です!

好評連載

  • 家電の裏トリセツ(冷蔵庫)
  • 金村修の写真批評(美しい写真とは?)
  • 小寺信良の家電業界批評(Amazon Alexa)
  • 石川温のデジタルあまのJACK(超高速スマホ)
  • 美崎栄一郎のスマホ維新塾(Dropbox Paper)
  • 北村森のヒット商品虎の穴(DJI OSMO MOBILE)
  • 中川学の家電黙示録マナブ(大好評漫画)

など連載も充実です。

▼目次を読む

本書の目次はこちらをご覧ください(PDFファイル)

家電批評 5月号のお詫びと訂正

16〜17ページ:特集1「暮らしのamazon5つ星家電を探せ!」について

16ページ記載の「車載iPadホルダー TDrive 子供 後部座席」は、7.9インチ〜12インチ対応の製品となります。そのため17ページ記載のFireシリーズの中で、7インチモデルでは使用できません。実際に使用できるのは、8インチ「Fire HD 8(1万2980円 税込)」と10.1インチ「Fire HD 10(2万9980円 税込)」となります。なお16ページのイメージ画像は「Fire HD 8」を使って撮影しております。

23ページ:特集1「暮らしのamazon5つ星家電を探せ!」について

23ページ記載のピクセラ「PIX-DT350N」「PIX-DT350-PL1」において製品価格ならび表記の内容に誤りがありました。以下の通り訂正させていただきます。

前モデル「PIX-DT350-PL1」製品価格について

「実勢価格:3万8570円」となっておりますが、<br/ >正しい実勢価格は8500~9000円ほどとなります。

本体サイズの紹介について

「PIX-DT350N」と「PIX-DT350-PL1」の本体サイズをそれぞれ縦10mm横35mm、縦16mm横57mmと表記しておりますが、
正しくはそれぞれ縦47.8mm横31mm、縦36.5mm横53mmでした。

147ページ:「型落ち家電カタログ」について

「IG-HC15」の現行機にあたる「IG-JC15」の価格表記に誤りがありました。
下記の通り訂正させていただきます。


  • 1万440円

  • 1万4040円

以上、ご迷惑をおかけしました読者の皆さまならびに識者、関係各社の皆さまには深くお詫び申し上げます。

バックナンバー

すべて見る

MF90G8W_HY_01_PAGE1_detail_152630

本気で選んだ「ヒット商品」頂上決戦
Amazonベストセラー辛口超カタログ

今月の第1特集は、「Amazonベストセラー辛口超カタログ」。Amazonベストセラーの中から、本気で選び抜いた真のベストだけを集めたカタログとなっています。さらに、今回はAmazon「SmileCode」との連動企画による特別仕様!Amazonアプリを使って、コードを読み取るだけで、掲載商品が簡単に購入できるようになっています。また、第2特集では10万円以下からの「ピュアオーディオ超入門」と題し...

IMG_0504_detail_103814

ニッポンの新定番
家電デジタルベストヒット2018

今月は、これがニッポンの新定番!「家電&デジタルベストヒット2018」。上半期トレンドの総決算&下半期ヒットを断言します!第2特集はドンキ、スマスピ、完全ワイヤレスイヤホンなど「家電&デジタル上半期トレンド総決算」。この半年間で家電の選び方が激変!テストしてわかった新基準を一斉総括します。第3特集は「コードレスクリーナーランキング」。もはや家のメインを張れるまでに進化しているんです。他にも巻頭企画...

91NE5QXlJqL_small

オンラインで買える特選品100

今月の第1特集は、Amazon、楽天、アップル、キヤノン…あなたの知らない「オンラインで買える特選品100」。 ほか、春の特別企画「いやされる動物園ランキング5選大発表」、「おすすめ使いやすいミラーレスカメラ8選」、「アップル3大プロダクト ベストバイの鉄則」。ベストバイスティック掃除機が完全リニューアルDyson cyclone V10即買い前に知っておくべき「ダイソンの真実」。緊急企画「ホリ...

IMG_0444_detail_121356

春のナンバー1
欲しいものカタログ

いま家電は変わりつつある 特集1:ベストバイの新基準 「EOS Kiss M」がデビューした。一眼レフの盟主、キヤノンがついにミラーレスに「Kiss」を冠し始めたのです。一眼レフからミラーレスへという市場の変化を象徴する製品ですが、それだけじゃない。ポイントはInstagramを強く意識した使い勝手になっていること。カメラの知識がゼロでも使いこなせる。もう、入門一眼のベストバイは一眼レフの「E...

KH1803_Cover_detail_232355

ロングセラー、イヤホン、4K!!
その場で家電も当たります

おかげさまで『家電批評3月号』で本誌もついに100号です。 そこで総力特集1は、「ロングセラー・定番・新定番100」。積み重ねたからこそ、見えてきたベストバイ、長く使ったからこそわかった良いものと、オススメしたい新定番モノを一挙紹介します! 「最高のイヤホン選び」 総力特集2は、総テスト本数累計175本超!! 完全ワイヤレスからハイレゾ対応までイヤホン特集の集大成の「最高のイヤホン選び」...

トップに戻る