家電批評2017年12月号 | 晋遊舎ONLINE

cat_kaden

ネットを疑う家電購入ガイド

家電批評2017年12月号

ワイド版にデッカくなって新装刊!!

IMG_0256_detail_210916
クリックで拡大する

家電批評2017年12月号

特別定価: 680円
発売日: 2017.11.02
判型: A4ワイド
ページ数: 172ページ
雑誌コード: 12345-12

媒体概要

今月号からリニューアル
A4ワイド版で新装刊!

2017.11.02

iPhoneX

巻頭企画は「iPhone X」。買うべきか買わざるべきか? 褒めるだけでなく不安も正直に誌面にしました。この特集で大いに迷ってください。第1特集は、本命はAmazon・楽天(オンライン)にあり! 「ほんとのベストヒット100」。モノと情報にあふれた時代ですが、あなたの知らない、物欲を刺激してくれる隠れた銘品はまだまだあるんです!
第2特集は、今年を総括する一番良いモノ 62製品を大発表! 「家電オブ・ザ・イヤー2017」。他にも第3特集として「アップルの疑問100」など、家電批評リニューアル新装刊にふさわしい楽しい情報をお伝えします。

本命はAmazon・楽天にあり! 「ほんとのベストヒット100」

ベストヒット

家電批評の新テーマは「ネットを疑う家電購入ガイド」です。家電やガジェットを買う前に「ネットで調べる」が常識の時代。しかし、その情報が正しいのかはわかりづらい。個人で確かめようにも限界があります。「ネットの情報の正しさを検証する」ことこそが家電批評に求められている役割ではないか。そんな意識で新しい誌面作りに挑むことにしました。その第一弾がこの特集。すべてネットで買えて本当にオススメできる「真のベストバイ」だけをまとめています。

  • 絶賛バズり中ドンキ4Kテレビ“第2弾”ガチ検証
  • ネットのアベンジャーズが集結! スマートスピーカー
  • 家電批評が「Fire TV Stick」を今年の“No.1ガジェット”だと断言する理由
  • 巷ではそんなにですが、Amazonで超メジャーな製品たち
  • 【ダイソン&ルンバ】選び方の方程式
  • 暗い! 明るすぎ! が無くなる照明のベストアンサー
  • 【分解してみた】怪しい「パクリすぎ」製品たち
  • ネット通の識者が教える! この冬オススメのマイベスト

家電批評オブザイヤー2017

特集1が今のベストバイならこちらは年間のベストバイ。2017年もテストに明け暮れた編集部が推薦する「年間グランプリ」と主要ジャンルのベストバイをお届けします。年末に買いたい王道から読者の皆さんからの反響の多かった意外なヒット作まで、買って損なしのベストバイカタログです。

3万円台 格安ノートPC 14台辛口ランキング

パソコンは欲しい。でも動画編集やゲームもしないし、正直そんなに予算はない。あるいは、メインパソコンのサブ機が欲しい。そんな時に気になるのがAmazonや価格.comで見つかる3万円台パソコン。でも、安すぎて買って大丈夫か不安という声も聞きます。そこで、レノボ、エイサー、エイスース、HP、マウスコンピューターなどの格安パソコン14製品をランキング化。買ってOKな格安パソコンを家電批評が見極めました。

アップルの疑問100

Apple製品

iPhoneにより超メジャーブランドの地位を確率したアップル。ここ何年かでアップルデビューしたという人もいるはず。しかし、iPhoneからMacまでアップルは何かと個性的なメーカーであることには変わりません。「今、買いのMacは?」「最安で買う方法は?」「中古製品のアリナシの目安は?」「Apple Watchはそもそも何が便利なの?」「iPad Proはパソコン替わりになる?」などなど、アップル製品を買ったり選んだりするときの様々な疑問に家電批評がズバリお答えします!!

新連載:コンビニ通信「70製品実食!! 満腹おにぎり選手権」

コンビニおにぎり

セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンの大手3社を中心に、イイものを発掘調査する新連載。初回のテーマは「おにぎり」。お米マイスターと和食のプロが70品を実食評価。総合ランキングと各チェーンのランキング上位10選をご紹介!!

好評連載

  • 「ネットの黒い噂、最近のUFOキャッチャーは確率機であるは本当か?」「ここがへんだよ! フリーテル」週刊家電批評
  • 「シー・シー・ビー 電動ブラシ掃除機 マホウキ」北村森のヒット商品虎の穴
  • 「MVNOの仁義なき戦い」小寺信良の家電業界批評
  • 「スマホの生体認証って本当に安全なの?」石川温のデジタルあまのJACK
  • 「jetfi jet-phone」ビジネス書作家美崎栄一郞のDigital Hack
  • 「観光地は虚構だ。脱“観光写真”を撮る」金村修の写真批評
  • 「電動歯ブラシの使いこなし」家電の裏トリセツ
  • 「ジャスティスリーグ」中川学のキネマンガ新報
  • 可憐企業

など連載も充実です。

12月号より綴じ込みのはがきは無くなりました

  • 読者プレゼントへの応募は引き続き郵便はがきでも受け付けています。(1)希望のプレセント番号もしくはクロスワードの答え(2)住所・氏名・電話番号を明記の上、以下の宛先までお送りください。プレゼント当選の発表は発送をもって返させていただきます。
  • 宛先:〒101-0051
    東京都千代田区神田神保町 1-12
    株式会社晋遊舎 家電批評12月号プレゼント係

▼目次を読む

本書の目次はこちらをご覧ください(PDFファイル)

家電批評2017年12月号のお詫びと訂正

巻頭特集「iPhone X すぐ買って良い理由 まだ買っちゃダメな理由」

13ページ「すぐ買って良い理由 18」におきまして、コメントしていただいた識者の氏名に誤りがございました。


  • ジャーナリスト 西田宗千佳 氏

  • スマホ/ケータイジャーナリスト 石川温 氏

第2特集「家電オブ・ザ・イヤー2017」

111ページにおきまして、GR-K41Gの製品紹介に誤りがございました。正しい内容は訂正版のPDFファイルをご覧ください。

訂正誌面をダウンロードする
(PDF/2.4MB)

113ページにおきまして、ブラーバジェット240の製品画像に誤りがございました。正しい内容は訂正版のPDFファイルをご覧ください。

訂正誌面をダウンロードする
(PDF/3MB)

第3特集「Appleの真実100」

一部の製品紹介に誤りがございました。正しくは以下の通りです。

  • 139ページ掲載のLogicool「SLIM COMBO」10.5インチ版の重量は528gとなります
  • 139ページ掲載のサンコー「APPENCHS」の重量は138gとなります
  • 147ページ掲載のミヤビックス「OverLay Paper for iPad Pro」の製品仕様は●サイズ・質量/非公表 ●素材/特殊シリコン となります

5つ星新製品を探せ「SONY WALKMAN NW-ZX300」

84ページ掲載のNW-ZX300の製品価格に誤りがございました。


  • 実勢価格:3万2379円

  • 実勢価格:7万70円
  • また、記事中に「ZX1000」との記載がございますが正しくは「ZX-100」となります。

連載:月刊イヤホン・ヘッドホンランキング

156ページ「ヘッドホン暫定BEST10」「U3万円暫定BEST3」に掲載の製品名に誤りがございました。


  • E55BT

  • E55BT QUINCY EDITION

以上、ご迷惑をおかけしました読者の皆さま並びに関係者の皆様には深くお詫び申し上げます。

バックナンバー

すべて見る

KH1808_H1_detail_152236

アプリも周辺機器もお得モデルも揃った
iPadは今が一番おもしろい

今月の第1特集は、「iPadは今が一番おもしろい」と題して、iPadを買うならどれがいいのか「最新版iPad購入ガイド」から「iPadでエンタメ超満喫!」動画視聴の極め方などiPadの面白さを余すところなく、一挙に大特集!また、第2特集では「自分史上最高の家電選び」として、冷蔵庫、エアコン、洗濯機、4Kテレビ…などなど、夏ボーナスを控えたあなたにピッタリのナンバーワン家電をご紹介!その他にも、巻頭...

MF90G8W_HY_01_PAGE1_detail_152630

本気で選んだ「ヒット商品」頂上決戦
Amazonベストセラー辛口超カタログ

今月の第1特集は、「Amazonベストセラー辛口超カタログ」。Amazonベストセラーの中から、本気で選び抜いた真のベストだけを集めたカタログとなっています。さらに、今回はAmazon「SmileCode」との連動企画による特別仕様!Amazonアプリを使って、コードを読み取るだけで、掲載商品が簡単に購入できるようになっています。また、第2特集では10万円以下からの「ピュアオーディオ超入門」と題し...

IMG_0504_detail_103814

ニッポンの新定番
家電デジタルベストヒット2018

今月は、これがニッポンの新定番!「家電&デジタルベストヒット2018」。上半期トレンドの総決算&下半期ヒットを断言します!第2特集はドンキ、スマスピ、完全ワイヤレスイヤホンなど「家電&デジタル上半期トレンド総決算」。この半年間で家電の選び方が激変!テストしてわかった新基準を一斉総括します。第3特集は「コードレスクリーナーランキング」。もはや家のメインを張れるまでに進化しているんです。他にも巻頭企画...

91NE5QXlJqL_small

オンラインで買える特選品100

今月の第1特集は、Amazon、楽天、アップル、キヤノン…あなたの知らない「オンラインで買える特選品100」。 ほか、春の特別企画「いやされる動物園ランキング5選大発表」、「おすすめ使いやすいミラーレスカメラ8選」、「アップル3大プロダクト ベストバイの鉄則」。ベストバイスティック掃除機が完全リニューアルDyson cyclone V10即買い前に知っておくべき「ダイソンの真実」。緊急企画「ホリ...

IMG_0444_detail_121356

春のナンバー1
欲しいものカタログ

いま家電は変わりつつある 特集1:ベストバイの新基準 「EOS Kiss M」がデビューした。一眼レフの盟主、キヤノンがついにミラーレスに「Kiss」を冠し始めたのです。一眼レフからミラーレスへという市場の変化を象徴する製品ですが、それだけじゃない。ポイントはInstagramを強く意識した使い勝手になっていること。カメラの知識がゼロでも使いこなせる。もう、入門一眼のベストバイは一眼レフの「E...

トップに戻る