家電批評2018年09月号 | 晋遊舎ONLINE

cat_kaden

ネットを疑う家電購入ガイド

家電批評2018年09月号

Wi-Fiはまだまだ速くなる

KH1809_H1_0724_4OL_list_183526
クリックで拡大する

家電批評2018年09月号

特別定価: 680円
発売日: 2018.08.03
判型: A4ワイド
雑誌コード: 12345-09

媒体概要

ついに不満ゼロへ!
Wi-Fiはまだまだ速くなる

2018.08.03

KH1809_P018-019_1toku_g_CC2017.indd

今月の第1特集は、「ついに不満ゼロへ Wi-Fiはまだまだ速くなる」と題して、ノロノロの光回線、接続はできてもすぐつながらなくなる公衆無線LAN、リビングは快適でも玄関や2階、3階などどうしても電波が届ききらない!などなど、なかなか解決できなかったWi-Fiの不満を一挙に解決しちゃいます!また、巻頭特集の「電動歯ブラシ最新ランキング21」では、ムラなく磨けて楽できる一台を大発表!他にも、ダイソンにライバル出現!?掃除機界に現れた黒船ならぬ黒サメ「シャーク」を徹底調査!などなど盛りだくさんの内容になっています!!

▼目次を読む

本書の目次はこちらをご覧ください(PDFファイル)

おもな内容

  1. 1.

    とことん「強」炭酸にこだわった
    人気ソーダメーカーランキング9選

  2. 2.

    今年の酷暑は「湿度」も大敵!
    部屋干し速乾 最強の除湿機ランキング15選

  3. 3.

    2018年最新版 4Kテレビ買ったら次に買うのはコレです!
    セットトップボックス最強ランキング10選

  4. 4.

    「今、みんなが大好きなネオ・サクフワ」ポスト・バルミューダ時代の
    本当に美味しい最強トースターランキング15

  5. 5.

    最高のハイレゾ感を味わえる一台を探しました
    最強のオーディオプレイヤーランキング25モデル

バックナンバー

すべて見る

KH1808_H1_detail_152236

アプリも周辺機器もお得モデルも揃った
iPadは今が一番おもしろい

今月の第1特集は、「iPadは今が一番おもしろい」と題して、iPadを買うならどれがいいのか「最新版iPad購入ガイド」から「iPadでエンタメ超満喫!」動画視聴の極め方などiPadの面白さを余すところなく、一挙に大特集!また、第2特集では「自分史上最高の家電選び」として、冷蔵庫、エアコン、洗濯機、4Kテレビ…などなど、夏ボーナスを控えたあなたにピッタリのナンバーワン家電をご紹介!その他にも、巻頭...

MF90G8W_HY_01_PAGE1_detail_152630

本気で選んだ「ヒット商品」頂上決戦
Amazonベストセラー辛口超カタログ

今月の第1特集は、「Amazonベストセラー辛口超カタログ」。Amazonベストセラーの中から、本気で選び抜いた真のベストだけを集めたカタログとなっています。さらに、今回はAmazon「SmileCode」との連動企画による特別仕様!Amazonアプリを使って、コードを読み取るだけで、掲載商品が簡単に購入できるようになっています。また、第2特集では10万円以下からの「ピュアオーディオ超入門」と題し...

IMG_0504_detail_103814

ニッポンの新定番
家電デジタルベストヒット2018

今月は、これがニッポンの新定番!「家電&デジタルベストヒット2018」。上半期トレンドの総決算&下半期ヒットを断言します!第2特集はドンキ、スマスピ、完全ワイヤレスイヤホンなど「家電&デジタル上半期トレンド総決算」。この半年間で家電の選び方が激変!テストしてわかった新基準を一斉総括します。第3特集は「コードレスクリーナーランキング」。もはや家のメインを張れるまでに進化しているんです。他にも巻頭企画...

91NE5QXlJqL_small

オンラインで買える特選品100

今月の第1特集は、Amazon、楽天、アップル、キヤノン…あなたの知らない「オンラインで買える特選品100」。 ほか、春の特別企画「いやされる動物園ランキング5選大発表」、「おすすめ使いやすいミラーレスカメラ8選」、「アップル3大プロダクト ベストバイの鉄則」。ベストバイスティック掃除機が完全リニューアルDyson cyclone V10即買い前に知っておくべき「ダイソンの真実」。緊急企画「ホリ...

IMG_0444_detail_121356

春のナンバー1
欲しいものカタログ

いま家電は変わりつつある 特集1:ベストバイの新基準 「EOS Kiss M」がデビューした。一眼レフの盟主、キヤノンがついにミラーレスに「Kiss」を冠し始めたのです。一眼レフからミラーレスへという市場の変化を象徴する製品ですが、それだけじゃない。ポイントはInstagramを強く意識した使い勝手になっていること。カメラの知識がゼロでも使いこなせる。もう、入門一眼のベストバイは一眼レフの「E...

トップに戻る