キッチングッズ安くて良いモノベストコレクション | 晋遊舎ONLINE

晋遊舎ムック

キッチングッズ
安くて良いモノベストコレクション

料理から掃除まで、1冊まるごとキッチン道具!

MQKitchenYI_H1_4[1]_detail_174559
クリックで拡大する

キッチングッズ
安くて良いモノベストコレクション

定価: [本体680円]+税
発売日: 2017.02.16
判型: A4変形
ページ数: 100ページ
雑誌コード: 63415-34
ISBN: 978-4-8018-0660-3

媒体概要

テストするモノ雑誌の7年間の集大成!
キッチンを大きく変えるグッズ盛りだくさん!

2017.02.16

Sotobira_article_195842

テストするモノ批評誌
『MONOQLO』は
創刊から本当に良いモノを探すために
さまざまなテストを行ってきました。
テストを行った製品総数は今まで約25,000点。
その中でベストバイを沢山紹介しています。

だけど、1位だけがスゴいかというと
2位や3位にも良いモノはたくさんありました。
その中からコスパの良いモノに
スポットを当てることで
「安くて良いモノベストコレクション」が
誕生しました。
そして「安くて良いモノ」の中でも
キッチングッズの良いものだけを
一冊に集めたのが本書になります。

本書の掲載商品だけでも
総テスト期間は3年間。
毎日の生活にぜひお役立てください。

▼目次を読む

本書の目次はこちらをご覧ください(PDFファイル)

おもな内容

  1. 1.

    MONOQLOベストバリュー20

  2. 2.

    キッチングッズ安くて良いモノ
     PART1 調理グッズ編
     PART2 キッチン収納編
     PART3 朝食グッズ編
     PART4 キッチングッズ編

  3. 3.

    小特集
     ・TVで人気のキッチンアイテム辛口採点簿
     ・常備必須のスパイス&調味料
     ・アイデア雑貨ベストコレクション
     ・アウトドアに欲しいキッチングッズ
     ・コーティングフライパンNo.1決定戦

こちらもおすすめ!

amazonTZ-H1_web_detail_205935

お店じゃなかなか手に入らない
発掘品が盛りだくさん!

家電から日用品まで、格安品がいつでも買えてすぐに届くAmazon   でも…… 賛否両論、やらせもありなレビューじゃ かえって選び方が分からない。   そこで! テストするモノ批評誌が 今年1年間のAmazon人気商品を試して見つけた。 良かったものだけ集めました! お店じゃなかなかお目にかかれない 発掘品が盛りだくさん!...

表紙_web_detail_193626

家を買う人に必要な情報(コト)
これ1冊に全部載ってます。

正しい予算の立て方、チラシの読み方、 信頼できる不動産会社、住宅ローンの正解など、 マイホーム選びは、重要な決断の連続。   「家のコトって、なんとなく難しそう」 なんて思っている人も多いですが、 実は、押さえておきたいポイントは限られているんです。   そこで本誌は「家の買い方」に焦点を絞り 住宅のプロが教える7つのステップで 家のコトを“超”わかりや...

MONODAS2018_detail_165802

MONODAS 2018

2017.11.09

MONOQLOが厳選したテスト特集のベスト版
史上最多“700製品”の全評価を大公開!

テストするモノ批評誌『MONOQLO』から 人気だったテスト特集を集めた一冊が完成!   これまで『MONOQLO』では、家電、日用品、食品、文房具など、 幅広いジャンルの商品を“完全ユーザー目線”で検証してきました。   その集大成としてまとめたのがこの一冊です。   もちろん、検証内容もしっかり掲載しているので、 最高に良いモ...

BusinessGoods_H1_web_detail_152357

お得も、効率化も手に入れる!
仕事で使える”お買い得良品“だけ集めました!

日々、何気なく使っている スーツや、ボールペンにスマートフォンetc...... 仕事を効率アップさせたいなら、 優秀なビジネスグッズを取り入れるのが手っ取り早い! でも、仕事がはかどるモノって一体、どれ? 実際に使って見ると「あれ?」と、期待ハズレのことも……。 そこで! テストするモノ批評誌「MONOQLO」では、 デザインだけにダマされない、 仕事が...

H1_web_detail_134615

選ぶ、買う、使う、腕時計のこと全部。
一生付き合える本格時計の選び方

専門誌では言えないコトもズバリ! 「時計批評」がホンネで語る選び方。   就職祝いに、はじめてのボーナスで、昇進祝いに…… 社会人のステータスとして誰しもが自分の自慢の一本を持ちたいと思うだろう。 しかし、ロレックスにはじまり、本格的な機械式時計になるほど高価。 そう簡単に買えるものでもなく、購入する際には大いに悩むはずだ。   そんなビギナーのため...

トップに戻る