マネー for Beginners | 晋遊舎ONLINE

cat_beginner

100%ムックシリーズ

マネー for Beginners

1円も損しないためのお金の新常識

money-beg_detail_183240

マネー for Beginners

定価: [本体880円]+税
発売日: 2014.08.22
雑誌コード: 67606-94
ISBN: 978-4-8018-0038-0

媒体概要

国積から節約術まで
貯まる!ふやせる!すぐにスタートできる鉄壁資産運用術!!

2014.08.22

◆【特集】『ふるさと納税完全ガイド』/実質2000円でこんなにお得 ふるさと納税利用のススメ/よりお得なお礼品を選ぶコツ◆お得な銀行の選び方・使い方/損しない保険の選び方/購入しやすい個人向け国債は定期預金や株式より資産形成向き 「国債超入門」/「損しない老後」に備えるための年金基礎知識「年金超入門」/料金節約の鉄則/家計管理術/厳選マネーお得技 ほか

おもな内容

  1. 1.

    ふるさと納税完全ガイド

  2. 2.

    お得な銀行の選び方・使い方

  3. 3.

    国債超入門

  4. 4.

    年金超入門

  5. 5.

    家計管理術

【お詫びと訂正】

・79ページ【Part 4】「年金超入門」の記事におきまして、掲載内容に誤りがありました。
下記の通り、訂正させて頂きます。

79ページ
「所得にかかわらず全額免除、産休・育児休暇中の人にも免除制度あり」の左側

【誤】
たとえば2014年4月3日から産休に入り、2015年3月31日まで育児休業
を取る人は2014年4月~2015年2月までの11か月間が免除される

【正】
たとえば2014年4月3日から産休に入り、2015年3月31日まで育児休業
を取る人は2014年4月~2015年3月までの12か月間が免除される

【誤】
子どもが1歳未満の人は、ボーナス支給月の月末に育児休
業を取得すると、その月は保険料が免除される。結果として
ボーナスから引かれる保険料も免除となる。

【正】
子どもが1歳未満の人は、ボーナス支給月の月末の前日に育児休
業を取得すると、その月は保険料が免除される。結果としてボーナス
から引かれる保険料も免除となる。

ご迷惑をおかけしました読者の皆様ならびに関係各社には深くお詫び申し上げます。

こちらもおすすめ!

OKANE_H1_4_SAI_detail_103109

老後2000万円問題から
逃げるな、挑め!

金融庁報告書の老後2000万円問題により 注目されることになった老後マネー。 今後も長寿化が進む日本では、現役時代からの 資産運用・家計の見直しは必須。 そこで、つみたてNISAやiDecoなどのお金が増える預け先や 人生を左右するお金の選択などについて全力で特集しました! 広告まみれのネット記事や雑誌にはない、 プロが本音で選んだお金の増やし方が詰まった...

warudie2019-2020_H1_detail_164942

ワルだけが知っている
儲けのケモノ道

頭がいいカネの裏技222 PERT1:暮らしのワル知恵 編 PERT2:ネット・スマホのワル知恵 編 PERT3:買い物のワル知恵 編 PERT4:禁断のワル知恵 編 PERT5:旅行・遊びのワル知恵 編 PERT6:副業&小遣いのワル知恵 編 PERT7:投資&貯蓄のワル知恵 編 PERT8:仕事のワル知恵 編...

KABUforB2019_H1_4_SAI_detail_163053

マネするだけでお金をマネく
必勝株デビュー!

専門書の内容良いとこ取り! プロが教える黄金ルール   株に興味があっても 難しそうな手続きやチャート分析のイメージがあって 投資家デビューに二の足を踏んでいる人も多いはず。   そこで本誌では 知識ゼロからスタートできる全ステップを紹介。   つみたて&一般NISAの使い方も解説するので 年金だけでは心もとない老...

KABU2019_H1_RGB_w1000_detail_125146

令和元年は「買い」の時期!
安く買って大きく儲ける裏ワザ教えます

見つかる! 令和時代に勝てる株!   2018年末までに比べると、軟調が続いている2019年上半期の株式相場。 しかし、株取引はもともと「安く買って高く売る」のが理想。 2019年から2020年にかけてはむしろ「買い」のチャンスといえます。 本書は令和時代に株価が上がりそうな銘柄が見つかる一冊です。...

kanzen248_H_detail

令和時代はお金が変わる!
得する最強のキャッシュレス組み合わせはコレだ

昨今話題になっている「キャッシュレス」。 特にその中のひとつであるPayPayを筆頭にした「スマホ決済」が 非常に“お得”だと話題です。 しかし、「なんだか難しそう」「現金でよくない?」、 そう思う人も多いのではないでしょうか。   そこで本誌では、本当にお得なキャッシュレスを徹底解剖。 読んでマネすれば、年10万円以上も得できます!   もち...

トップに戻る