トップページの恥ずかしい商品閲覧履歴を消すには | 晋遊舎ONLINE

トピックス

ピックアップ記事

トップページの恥ずかしい商品閲覧履歴を消すには

2015.11.05

topic-img01

Amazonで困るのが、トップページに表示される「おすすめ商品」の恥ずかしい偏りだ。
これを消す方法について解説する。

Amazonで開いた商品一覧はクリア可能!!

top00-01

トップページは欲望を映す鏡

Amazonにでさまざまな商品を見ていると、それを購入しなくても、商品傾向に従って「おすすめ商品」が表示される。しかし、直前まで見ていたのが他人にあまり見られたくないものだったら……そんな履歴を削除しよう。

Amazonで商品閲覧履歴を削除するための手順

1.マイストアページ内の「表示履歴」をチェックする
top01
マイストアページにある表示履歴のデータベースを開く。

2.個別またはすべての商品閲覧履歴を削除する
top02
表示履歴から消したい商品を選び、右側の「この商品を削除する」をクリック。

3.購入した商品の履歴も修正する
top03
閲覧履歴だけでなく、実際に購入した商品の履歴からも要素を消すことが可能。

4.おすすめ商品のラインナップが修正される
top04

不要な履歴を消したあとでトップページを開いてみると、おすすめ商品や購入履歴から不要な商品が消えている。

閲覧履歴だけでなく購入履歴の方も忘れずに

Amazonでは多数の商品が取り扱われているが、なかでもDVDやコミック、デジタル家電のように「趣味性の高い」商品が非常に多い。そのため、つい興味が湧いてAmazonで人には言えない商品を調べたりすると、トップページにその恥ずかしい商品と関連製品が大量に表示される……ということもあり得るのだ。そこで、Amazonのマイページから、閲覧履歴や購入履歴をクリアにする方法を覚えよう。閲覧履歴は個別削除できるほか、登録されている履歴をすべて削除することも可能。消したくない閲覧履歴がある場合は、ひとつずつチェックする。もっとも、トップページのおすすめ商品が参照するのは、閲覧した商品だけではない。実際に購入した商品にも影響されるので、万全を期すなら購入履歴も削除しておこう。

tsuhan_detail_165430

本記事の掲載媒体

ネット通販がまるごとわかる本

2015.09.25

トップに戻る