アローン&スケルトン フレンズ

問題数No.1! 面白さ日本一

問題数1番の大ボリューム!
アロークロス&スケルトン専門誌

月刊誌 / 定期誌

満足度一番の問題を日本一たくさん収録!
爽快感あふれる良問の数々が脳によく効きます

最新号のご案内

問題数No.1! 面白さ日本一

とっても面白い アロー&スケルトンフレンズ 2022年1月号

定価: 730円

発売日: 2021.11.18

判型: AB

ページ数: 189ページ

雑誌コード: 16767-01

購入

試し読み

特集のご案内

◆良問ぎっしり全136問を収録! 日本一の収録数と面白さを誇ります

大きな文字とマスで見やすく書きやすく、解き心地バツグンです!

◆ビッグサイズの解き応えを実現! ジャンボアロークロススケルトン

豪華プレゼント獲得の大チャンス! 現金&金券、ブランド品に便利家電も

 

 

【アロークロス】種類豊富な矢印ヒントを解いていこう!

矢印(アロー)に沿ってキーワードを書き込む「アロークロス」。クロスワードに似ていますが、マスを埋める「カギ」がパズル盤面の中にあるのが特徴です。矢印が出ているマスの中には文字やイラストなどさまざまなヒントが入っており、バラエティに富んだ問題が用意されています。

 

●大マスに書かれてるヒントを元に、問題を解いてみましょう。中には難読漢字やてんつなぎなど、ほかのパズルと合体したアロークロスもありますよ。

 

ケルトン】キーワードの文字数と交差から答えを導く!

マスに入る言葉がリストになっており、文字数や交差に入る文字を推理して解く「スケルトン」。一見するとクロスワードのような「ワードパズル(言葉の知識を問う問題)」に見えますが、実はナンプレ漢字ジグザグのような「ロジックパズル(理詰めで解く問題)」でもあるのです。

 

●リストに加えイラストが書かれた大マスをヒントに書き込む「アロースケルトン」問題です。クロスワードやアロークロスと違い、キーワードの交差箇所が少ないので、ヒントから正しく言葉を導き出さないと解けないかも?

 

 

解き応え抜群! 特大サイズのアロークロス&スケルトン

問題のサイズが大きくなるとマスの数もキーワードの数も格段に多くなるため、難易度がグッと上がります。手応えのある難問に挑戦したい方にオススメの、超特大ジャンボアロークロス&スケルトンを計2問収録しました。ぜひチャレンジしてみてください。

 

 

●本誌4ページ相当の、圧倒的なボリュームでお届けする超ジャンボサイズ問題です。ほかの問題よりも難しいだけに、解き終えた後の爽快感は格別です!

 

パズルのルールと解き方

「アロークロスって何?」「スケルトンってどんなパズルなの?」なんて初心者の方もご安心を。本誌では掲載しているパズルについて、基本的な解き方を丁寧に解説しています。はじめての方は巻末(186ページ)の「パズルとルールの解き方」を読んでから解いていくのがオススメです。

 

 

 

こちらもおすすめ!