パズルシリーズ

解き応え抜群のパズルが勢揃い!

究極難解ナンプレから特選パズルまで
いろんなパズルが大集合!

ムック

100問全てがアロー&スケルトン!
日本一見やすく解きやすい専門誌が新登場

解き応え抜群のパズルが勢揃い!

1番見やすい!アロー&スケルトン

定価: 750円(本体682円+税)

発売日: 2022.06.21

判型: A4

ページ数: 160ページ

雑誌コード: 63506-58

ISBNコード: 978-4-8018-1913-9

購入

試し読み

特集のご案内

見やすさ解きやすさ日本一! 快適に解ける良問を100問収録

問題すべてがアロークロスとスケルトン! 純度100%の専門誌です

◆NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』から出題のアロースケルトンも収録!

◆現金や金券、便利家電が盛りだくさん! 豪華プレゼントが当たるチャンス

 

【アロークロス】矢印ヒントを元に言葉を埋めていこう!

矢印(アロー)に沿ってキーワードを書き込む「アロークロス」。クロスワードに似ていますが、マスを埋める「カギ」がパズル盤面の中にあるのが特徴です。矢印が出ているマスの中には文字やイラストなどさまざまなヒントが入っており、バラエティに富んだ問題が用意されています。

 

●大マスに書かれてるヒントを元に、答えを想像して問題を解いてみましょう。他にも、マスが計算式になっている計算アローや、大マスのヒントがまちがいさがしになっているアローなど、様々なアロークロスがありますよ。

ケルトン】文字数と交差から答えを解く論理パズル!

マスに入る言葉がリストになっており、文字数や交差に入る文字を推理して解く「スケルトン」。一見するとクロスワードのような「ワードパズル(言葉の知識を問う問題)」に見えますが、実はナンプレ漢字ジグザグのような「ロジックパズル(理詰めで解く問題)」でもあるのです。

 

●リストにある言葉を、文字数と交差に注目してマスに当てはめていきます。まずは確実に入る言葉を見つけて埋めてみましょう。他にも、リストのヒントが数字や英語になっているスケルトンもあり、一筋縄ではいきませんよ。

 

パズルのルールと解き方

「アロークロスって何?」「スケルトンってどんなパズルなの?」なんて初心者の方もご安心を。本誌では掲載しているパズルについて、基本的な解き方を丁寧に解説しています。はじめての方は「アロークロス(スケルトン)の解き方&種類」(12-13ページ)を読んでから解いていくのがオススメです。
また、晋遊舎オリジナルのアロークロスやスケルトンもこのコーナーで解説していますので、アロークロスやスケルトンに慣れている方も、一度チェックしてみましょう。

 

 

 

 

こちらもおすすめ!