漢字ジグザグ フレンズ

解き味日本一の漢字ジグザグ専門誌

見やすさも書きやすさも1番!
日本一面白い漢字ジグザグ専門誌

最新号のご案内

解き味日本一の漢字ジグザグ専門誌

漢字ジグザグフレンズ 2021年9月号

定価: 650円

発売日: 2021.07.16

判型: AB

ページ数: 131ページ

雑誌コード: 12349-09

購入

試し読み

特集のご案内

◆隠された盤面を推理しよう!「いじわる色マスジグザグ特集

◆大ボリュームのジャンボ問題「超特大☆ジグザグワーズ

◆解けるかな? 最後の難関「超難問☆ジグザグワーズ

全てプレゼント対象問題! しかも「賞品選択制」で大満足

 

 

●●クセになる面白さ! いじわる色マスジグザグ特集●●

盤面の一部が隠された「いじわる色マスジグザグ」の特集です。熟語の1文字目を入れる場所がグレーの色マスになっているため、どこから始めればいいのか迷ってしまいます。盤面に書かれた数字の飛び方と色マスの位置をよく見て、1文字目の入る場所を推理しながら解いていきましょう。

 

色マスのところには、数字の書かれたマスが隠れている場合もあります。たとえば右下の色マスは、「17」と「19」のマスに挟まれています。それなら、ここに入る数字は……?。

 

 

●●ド迫力のジャンボジグザグワーズは解き味最高!●●

本誌が自信を持ってお届けする「超特大ジャンボジグザグワーズ」は、最大4ページ相当のボリュームを誇る計7問のジャンボ問題です。「ジョイントジグザグ」や「ハチの巣ジグザグ」などのバリエーション問題も、特大サイズで掲載しています。 じっくり考えて解きましょう。

 

 

 

ワイドサイズの超特大ジグザグ「スーパージャンボ問題」は、約920マスの大迫力! すべてのマスを埋めるのは大変ですが、解き終えた際の達成感は最高です。

 

 

●●最後は本誌からの挑戦状! 超激辛ジグザグに挑戦●●

巻末に収録した4問は、本誌の中でも特に手強いジグザグだけを集めた「超難問☆ジグザグワーズ」です。リストや盤面の番号が消された「番号推理ジグザグ」や、盤面に手がかりがほとんど書かれていない「少ヒントジグザグ」など、最高に難しくて面白い良問ばかりです! 迷っても諦めず、着実に攻略していきましょう。

 

リストの熟語に番号が書かれていないため、右の盤面にもほとんど情報がありません。ほんのわずかなヒントだけをつなぎ合わせて、攻略への筋道を見出しましょう。

 

 

●●ジグザグワーズのルールと解き方●●

「漢字ジグザグって何?」という方のために、このパズルの基本的なルールを説明します。一見、漢字だらけで難しそうに見えますが、解き方を覚えれば特別な知識がなくとも理詰めで解けるようになっています。下記の説明をご覧のうえ、じっくりと問題にチャレンジしてみましょう。

 

リストの熟語の1文字目は、マス目にあらかじめ書かれています。最初に、2文字目以降の文字を入れる方向が絞り込める(一方向しか空いていない)マスを探しましょう。
この例では、1「正三角形」の2・3文字目(三・角)と、8「千日手」の2文字目(日)は、一方向しか空いていないので文字を入れられます。

 

 

さらに、2「公益法人」の2・3文字目(益・法)の方向も絞り込めます。この2文字を確定させれば、1「正三角形」の4文字目(形)や、4「青天白日」の2文字目(天)の入るマスもそれぞれわかります。
ちなみに確定できないマスは後回しでOK。パズル全体を見渡しながら、決められるところから1文字ずつ埋めていくのがコツです。

過去号はこちらから