難問漢字ジグザグ専門誌

脳活にぴったり!
頭が冴える漢字ジグザグ専門誌

難問 漢字ジグザグ フレンズ

新年スペシャル! 解き味極上の難問漢字ジグザグをお届け

最新号のご案内

難問漢字ジグザグ専門誌

難問 漢字ジグザグフレンズ 2022年2月号

定価: 700円

発売日: 2021.12.18

判型: AB

ページ数: 123ページ

雑誌コード: 16789-02

購入

試し読み

特集のご案内

◆新年号を彩るスペシャルな賞品が満載「新春! 豪華プレゼント祭

◆抜群の面白さで1番人気の本誌名物特集いじわる色マス問答

◆超特大サイズでたっぷりと楽しめるスーパージャンボジグザグ

◆とっておきの良問&難問のみ出題「超難問5連発!

 

◆◆難しくも楽しい漢字ジグザグの魅力を凝縮◆◆

本誌は難問を多く集めた漢字ジグザグワーズ専門誌です。難度が高い問題ばかりなので、なかなか簡単に解き進めることはできませんがその分、解き応えがあり、長くたっぷりと楽しむことができます。ただ難しいだけでなく、直感力や推理力を鍛えられるような解き方(仕掛け)にこだわり、脳トレにもなるのでぜひ挑戦してみてください。

 

●漢字ジグザグの中でも人気があり、解き応えに優れている「いじわる色マスジグザグ」。色のついたマスによってリストの熟語の一部が隠され、その場所を推理して文字を埋めます。テンポ良く進めるのは難しいかもしれませんが、頭の体操にも適し、じっくりと解くことができます。

 

 

◆◆年末年始にしっかりと楽しめる超特大ジグザグ◆◆

通常の漢字ジグザグよりもマスの数および熟語リストの数が圧倒的に多い、超特大「スーパージャンボジグザグ」を全5問出題しています。解き方のバリエーションも豊富で、年末年始など長期のお休みに時間をかけてジャンボ問題に取り組めます。

 

 

 

●4ページで1問の「スーパージャンボジグザグ」は特盛ボリュームで、難しさ、仕掛け、解き応えも随一。まずは、文字の埋められるところから1文字ずつコツコツと埋めていくと良いでしょう。

 

 

◆◆初めての方でも問題なし! ルールと解き方を解説◆◆

本誌掲載の漢字ジグザグはどれも難しいですが、基本となるルールや解き方は簡単です。ここをしっかりと覚えれば解けるようになっています。下記ルールを確認して、難問の漢字ジグザグにチャレンジしてみましょう。

 

リストの熟語の1文字目はマス目に書かれているので、ここから2文字目以降の文字を入れられるマスおよび方向を見つけます。上の例題では、1「正三角形」の2・3文字目(三・角)と、8「千日手」の2文字目(日)は、一方向しか空いていないので文字を入れられることが分かります。

 

さらに、2「公益法人」の2・3文字目(益・法)の方向も絞り込めます。この2文字が確定したことにより、先ほど2文字入れた、1「正三角形」の4文字目(形)や、4「青天白日」の2文字目(天)の入るマスも確定します。このように解き進めて(確定できないマスは後で)、パズル面全体を見渡しながら埋めていき、すべてのマスが文字で埋まれば完成です。

過去号はこちらから