晋遊舎からのお知らせ

2021.04.30

消費者庁の措置命令に対する社告掲載

お詫びとお知らせ

 

平素は格別のご愛顧を受け賜り、厚く御礼申し上げます。

 この度、弊社は、不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)第7条第1項の規定に基づく消費者庁の措置命令(令和3年3月24日付)に従い、一般消費者の誤認を排除するため、次のとおり、周知いたします。

1 弊社が平成28年8月から令和元年12月にかけて発行した『特盛!まちがいさがしフレンズVol.6』、『みつけて楽しい!まちがいさがしフレンズ201711月号』、『特盛!てんつなぎフレンズVol.5』、『とってもつなげるてんつなぎフレンズ20175月号』、『てんと数字が大きい!漢字てんつなぎフレンズVol.4』及び『特選!まちがいさがしデラックスVol.1』等の懸賞付きパズル雑誌計40誌の各誌面上で実施した懸賞企画について、賞品又は賞金(以下「賞品等」といいます)及び当せん者数を表示するとともに、応募締切日及び発送に関する事項を表示することにより、あたかも、各雑誌の誌面上で実施された懸賞企画に応募して当せんすれば、それぞれの賞品等について、応募締切日から相当の期間内に誌面上に表示された数の当せん者に賞品等を提供するかのように示す表示をしていました。しかしながら、実際には、当せん者に対して賞品等を提供したのは、応募締切日から216日ないし1428日が経過した後でした。

2 また、弊社が平成29年1月から令和2年1月にかけて発行した懸賞付きパズル雑誌の各誌面上で実施した合同プレゼントキャンペーンである景品類提供企画、『みんなのフレンズキャンペーン』(15誌)、『スペシャル!フレンズファミリーキャンペーン』(29誌)、『てんつなぎフレンズキャンペーン』(4誌)、『パズルでナンバーワン!キャンペーン』(5誌)、『漢字ジグザグワーズキャンペーン』(5誌)、『春のスペシャルプレゼント祭り』(7誌)及び『フレンズありがとうキャンペーン』(34誌)において、景品類及び当せん者数を表示するとともに、応募締切日及び発送に関する事項を表示することにより、あたかも、当該景品類提供企画に応募して当せんすれば、それぞれの景品類について、応募締切日から相当の期間内に誌面上に表示された数の当せん者に景品類を提供するかのように表示していました。しかしながら、実際には、当せん者に対して景品類を提供したのは、応募締切日から262日ないし1217日が経過した後でした。

3 上記1の表示は、当該パズル雑誌の内容について、一般消費者に対し、実際のものよりも著しく優良であると示すものであり、また上記2の表示は、当該パズル雑誌の取引条件について、実際のものよりも取引の相手方に著しく有利であると一般消費者に誤認される表示であり、それぞれ、景品表示法に違反するものでした。

4 本件により、日頃から弊社発行のパズル雑誌をご愛顧いただいているお客様をはじめ、お取引先、御関係者の皆様に大変なご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

 このような賞品等及び景品類の発送の遅滞が生じないよう、弊社におけるパズル雑誌のプレゼント送付業務は、従来編集部で行っておりましたものを、送付専門の別部署を立ち上げ、万全を期した体制で取り組んでおり、引き続き、管理体制の強化に努めてまいります。

 弊社は今回の消費者庁の措置命令を厳粛に受け止め、社内審査、社員教育などにより一層徹底して取り組み、再発防止に取り組んでまいる所存です。関係各位におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

令和3年5月1日 株式会社晋遊舎