漢字ジグザグ フレンズ

解き味日本一の漢字ジグザグ専門誌

見やすさも書きやすさも1番!
日本一面白い漢字ジグザグ専門誌

漢字ジグザグフレンズ

解いてスッキリ暑気払い! 夏も楽しくジグザグ三昧

最新号のご案内

解き味日本一の漢字ジグザグ専門誌

漢字ジグザグフレンズ 2022年9月号

定価: 650円

発売日: 2022.07.19

判型: AB

ページ数: 131ページ

雑誌コード: 12349-09

購入

試し読み

特集のご案内

◆変則的な文字配置が面白い!大マス付きジグザグ」大特集

◆全7問の傑作ジャンボ問題「超特大☆ジグザグワーズ

◆最後に立ち塞がる究極の難関「超難問☆ジグザグワーズ

全問プレゼント対象でチャンスいっぱい! しかもうれしい賞品選択制

 

 

●●解き味最高「大マス付きジグザグ」大特集●●

普通よりも大きなマスが盤面に散らばった「大マス付きジグザグ」をたくさん集めました。普通なら次の文字を入れるのに上下左右の4方向へしか進めませんが、大マスだと最大16方向にも選択肢が広がっており、非常に手ごわい問題となっています。じっくりと腰を据えてお楽しみください。

 

大マスが入ったぶん、普通よりマスの数が減って簡単そう…と思ったら大間違い。続く文字が入るマスを絞り込むのが難しくなり、非常に手応えのある問題となっています。

 

 

●●超ド迫力!「超特大☆ジグザグワーズ●●

超特大ジャンボジグザグワーズ」は、問題の品質でもそのボリュームでも、他誌を圧倒する大人気コーナーです。「いじわる色マスジグザグ」「かな混じりジグザグ」など、各種バリエーションジグザグの超特大版も掲載しています。 ここでしか遊べない大迫力のジャンボ問題を、存分にお楽しみください。

 

 

 

超特大の「スーパージャンボ問題」は、本誌4ページ相当のワイドサイズ。ここに埋めていく熟語のリストも本誌内で4ページに渡って掲載されており、そのボリュームは圧倒的です。

 

 

●●解ければ名人級!「超難問☆ジグザグワーズ」●●

本誌の最後は、最高に難しい問題だけを4問集めた「超難問☆ジグザグワーズ」です。マス目やリストに数字がない「番号推理ジグザグ」のほか、ヒントがほんのわずかしかない「少ヒントジグザグ」など、あらゆる知力を駆使しないと解けない問題ばかりです。究極のジグザグワーズをご堪能ください。

 

一見すれば普通のジグザグ。しかしながら盤面に番号がありません! 解き応えは抜群ですが、一筋縄ではいかない超難問です。

 

 

●●ジグザグワーズのルールと解き方●●

「漢字ジグザグって何?」という方のために、このパズルの基本的なルールを説明します。一見、漢字だらけで難しそうに見えますが、解き方を覚えれば特別な知識がなくとも理詰めで解けるようになっています。下記の説明をご覧のうえ、じっくりと問題にチャレンジしてみましょう。

 

リストの熟語の1文字目は、マス目にあらかじめ書かれています。最初に、2文字目以降の文字を入れる方向が絞り込める(一方向しか空いていない)マスを探しましょう。
この例では、1「正三角形」の2・3文字目(三・角)と、8「千日手」の2文字目(日)は、一方向しか空いていないので文字を入れられます。

 

 

さらに、2「公益法人」の2・3文字目(益・法)の方向も絞り込めます。この2文字を確定させれば、1「正三角形」の4文字目(形)や、4「青天白日」の2文字目(天)の入るマスもそれぞれわかります。
ちなみに確定できないマスは後回しでOK。パズル全体を見渡しながら、決められるところから1文字ずつ埋めていくのがコツです。

過去号はこちらから