アイコン

LAB.360

LAB.360は、商品テストのさらなる精度アップを目指した「検証ラボ」です。

LAB.360とは?

商品テストのさらなる精度アップを
目指した「検証ラボ」です!

左から『LDK the Beauty』、『LDK』、『MONOQLO』、『家電批評』。これまで読者目線にこだわり、テストする雑誌として検証を重ねてきた各誌。LAB.360ができたことにより、検証精度の向上、これまで難しかった検証を行えるようになり、より一層、『読者目線』に近づきました。

 

広告を入れない読者目線を大切にしたテスト雑誌、『MONOQLO』『家電批評』『LDK』『LDK the Beauty』。創刊10周年記念事業として、これまで以上の検証精度アップを目的とした『LAB.360』がスタート。さらなる検証結果の向上・読者の皆様にとって『役立つ情報』を届けるために、日々検証を重ねています。

 

 

LAB.360ってどんなところ?

実用性とデザインを両立した
清潔感のある「見せるラボ」です!

メインエリア:大型商品の評価に対応した広々とした空間

 

内装は清潔感のある白で統一。外部の識者様やモニター様に、気持ちよく検証に参加していただけるようにデザインしました。また、目視でのジャッジが必要なシーンもあり、明るい空間はその際の正確性に効果が大きい、という配慮も込められております。この環境のなかでくらしと密接に関係する、様々な設備を用意しました。

 

 

 

どんな人が検証しているの?

検証機関出身のプロフェッショナルな二人が検証しています!

二人の監修のもと、読者目線を忘れず、検証の精度向上に日夜取り組んでいます。

 

以前から弊社のテストにおいて検証や取材で協力関係にあった、暮らしと生活に関わる商品テストに強い検証機関出身の、プロフェッショナルな二人が日々検証を続けています。二人の幅広いネットワークも活用し、これまで以上に商品への敬意を払いつつ『読者目線』を忘れずに最良のテスト方法を考案・実践しています。

 

 

 

どんな検証をしているの?

最新の検査機器を導入し
幅広い項目を検証しています!

マイクロスコープで空気清浄機の花粉捕集性を観察

 

これまでなかった社内にテストの専門部署をおくことで、編集部と研究員の間で蜜に連携がとれるようになり、よりスピーディーに、且つクオリティの高い情報がすぐに手に入れられるようになりました。様々な機器を導入し、これまで検証の難しかった継続的なテストも実現可能になりました。

 

 

LAB.360へのお問い合わせ

LAB.360はいかがでしたでしょうか?

二人の研究員と編集部員、そして多くの識者様やモニター様たちがこの空間で日々テストを行っています。
これからも『読者目線』にたち、読者の皆様の生活に寄り添う検証を続けていきたいと思います。そして、これまで以上のクオリティーとスピードで、読者の皆さまにとって「役に立つ情報」をいち早くお届けします。
これからもLAB.360と晋遊舎の出版物を、暮らしに役立てていただければと思います。

 

LAB.360についてのお問い合わせはこちら
lab.360@shinyusha.co.jp